校長式辞
H30.10.4(木) 後期始業式にて

先日、今年のノーベル医学生理学賞に本庶佑・京都大学特別教授が選ばれました。
実は今年の中学生の夏期講習において、私は先生の業績についての特別授業を行っていました。
この機会にニュース等に触れ、さらに興味を持ってほしいと思っています。
また、この秋季休業中に、高校生と一緒に企業見学に行ってきました。
どの企業も大変親切に対応してくださり、学校では経験できない貴重な体験をすることができました。
でも、学校生活においても、たくさんの経験をすることはできます。
この後、語学研修をはじめ、修学旅行や自然教室など多くの行事があります。
その中で行うフィールドワークは、皆さんの視野を広げる良い機会となります。
今後の社会においては、自分で課題を見つけ、解決する力が求められます。
与えられたチャンスをぜひ活かしてください。