校長講話
H30.7.20(金) 全校集会にて

先日の飛翔祭では、高校3年生の演劇を全クラス見させてもらいました。
飛翔祭を通して、稲毛高校の生徒には粘り強さがあると改めて感じました。
粘り強さは、社会での必要な力であり、チャレンジを繰り返すことによって鍛えられると言われています。
皆さんにはぜひ、明日からの夏休みには目標を立て、達成する努力を続けてほしいと思います。
貴重な時間を有意義に過ごして、夏休み明けに元気な姿を見せてください。