校長講話 
H28.1.8(木)全校集会にて

あけましておめでとうございます。
改めて、正月になぜこのような挨拶をするのでしょうか。諸説あるそうですが、「年神様を迎えることができた」とか「数え年の起点の日だから」と言われています。
12月の講話では、年末年始の日本の行事・文化について考えてもらいたいと言いました。これから海外でも活躍するかもしれない諸君には、日本の文化を伝える機会が多くなるかもしれません。文化を意識し知識として持ってもらいたいと思います。
これから受験を控えている者もいると思いますが、健康に気をつけて良い1年を過ごしてください。